掃除をラクにする方法は?ちょっとした工夫できれいなお部屋を保つ方法

毎日のお掃除をもっとラクにできたら良いにと思ったことはないですか?

私は主婦に向いていないのかそんなことばかり思ってしまいます。汚れは溜まれば溜まるほどやっかいで、キレイにするのに時間がかかります。一度キレイにしたら汚れが溜まらないうちに掃除をすることで、普段の掃除だけでなく大掃除までラクにしてくれること間違いなし!なのです。

スポンサーリンク

私のオススメはちょこっと掃除です

お掃除をラクにしてくれるコツは気づいた時にやることです。それも次いでにやるんです。特に、キッチンは汚れが溜まると落ちないし、時間をかけないとキレイにならない箇所です。

そういう面倒な所こそちょこっと掃除をするんです。

  • コンロの周りは調理が終わったらすぐに拭く。温かいうちだったら油も落ちる
  • コンロ周辺の飛び跳ねもついでにささっと拭く。
  • シンクは食器を洗ったついでにクレンザーで掃除。
  • 五徳は汚れた時、最低でも月1回は洗うようにする
  • 煮物の時はチャンス!待っている間に拭き掃除。

キッチンだけでも工夫次第では普段からこんなにやれちゃいます。コンロ周りだけでも普段からやっていたら大掃除の時期の掃除は必要がなくなります。

トイレやお風呂も同じように普段からちょこっと掃除をしていれば週1回まとめてやっていた掃除がなくなり土日はその分ゆっくり過ごせるようになります。

掃除しやすい環境にする

掃除をするにもしやすい環境づくりが大切ですよね。床を掃除する時もまず床に置いてあるものを片付けるところからスタートするのとそうでないのとは15分位の差が出るのではないかなと思います。

床にものを置かないということで、思い出したのですが、我が家ではキッチンマットを置かないようにしました。結婚してからずっと置いていたのでそれが当たり前だと思っていたのですが、掃除するときに結構邪魔なのです。それに、マットの下は汚れてるんです。

そこで、思い切ってキッチンマットをやめてみたところ、それが良かったんです。汚れたらすぐに拭いたり、掃いたりできるので清潔だしキッチンマットの洗濯がなくなったし、良い事ばかりでした。

周りを見渡してみると改善できるところがたくさんあるかもしれません。少しでもラクにお掃除できるようにしていきましょう!

スポンサーリンク

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2015.9.17

砂糖がアトピーを悪化させると実感した日

アトピーの子に砂糖(上白糖)はダメ!という話は よく聞いていたのですごく控えていました。 砂糖そのものだけでなく、ジュースやお菓子も控え…

ページ上部へ戻る