手帳に今の想いをありのままに書き留めて将来の励みに変えていく

今年から手帳の使い方をちょっと変えてみることにしました。「イラストを描いたりしながら楽しく手帳を使う」ことには変わりないのですが、ただ楽しいだけを書くのではなくて、ありのままを吐き出していこうかなと思っています。

スポンサーリンク

ほぼ日手帳の使い方

今までは前向きになれるように良かったことや楽しかったことを書くようにしていました。引き寄せの法則も取り入れて楽しい手帳にしようとやってきたのですが、それだけではなく仕事のこと、失敗したこと、辛かったこと、悩みなども書いておこうと思いました。

一日の終わりに今日あったことを思い出し、色々な思いを紙に書くことで頭の中が整理されて考え方もきちんとまとまってくるんですよね。不思議と気持ちもスッキリしてきます。

辛いことがあったのに、前向きなことばかり書いてはいられないし、誰にも言えないことはきちんと吐き出さないと次に進んでいけないと思ったのです。

普段持ち歩く手帳

ほぼ日手帳は自宅に置いてじっくり書く手帳ですが、気軽に持ち歩ける手帳も使っています。今年はこちらの手帳を使っています。
手帳 2017 A6 ブロック 2016年10月始まり ベアー [NA-1]

持ち歩く手帳なので耐久性があって水濡れにも強いものにしました。A6サイズで大きすぎず、小さすぎず丁度良いサイズです。ハードカバーなので立ってる時でもメモできてとても便利です。

こちらの手帳には、出先で気づいたこと、面白かったこ、感動したことなどを書いたり、雑誌を読んで良かったこと、読んでみたい本の題名など、何でも気になったことをメモするために持っています。

スポンサーリンク

過去があって今がある

なぜ、今年は書き方を変えてみようと思ったかというと、先日2~3年前の手帳を見たんですね。その手帳には良いことも悪い事も書いてありました。「あんな辛いことがあったのにいつの間にか乗り越えて今もこうして暮らしてるんだな~強くなったな・・・私」としみじみ読んでしまいました。

喜怒哀楽がはっきりしている、そんな手帳を読んでいて、とても楽しかったしあの時も頑張れたんだからと将来の励みに繋がると思ったんですね。実際に過去の手帳を見てこれからも頑張っていけると勇気も出ました。

今の想いは今だけのものなんです。どんな感情であっても・・・。それを書き留めておくことは素敵なことです。いつでも頑張っている場所だけでなく、ありのままの自分が出せる場所があっても良いんです。だって手帳なんて人に見せるものだはないんだから!

そう思いました。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2015.9.17

砂糖がアトピーを悪化させると実感した日

アトピーの子に砂糖(上白糖)はダメ!という話は よく聞いていたのですごく控えていました。 砂糖そのものだけでなく、ジュースやお菓子も控え…

ページ上部へ戻る