家族がいるから普通にこなす家事、だけど時には爆発するという話

家事をやること、「好きか嫌いかどっちですか?」と聞かれたら私は「好きでもないし、嫌いでもないかな」と答えます。ちょっと曖昧な言い方かもしれないけれど、家族がいるから普通に家事をこなしている程度です。

普通に家事をすると言っても、工夫はしています。毎日、時間をかけない程度にちょこっと掃除を心がけています。それが結構オススメなのでやってみて下さい。年末の大掃除すっごくラクになりますよ。

掃除をラクにする方法は?ちょっとした工夫できれいなお部屋を保つ方法

スポンサーリンク

毎日のご飯も、アプリを利用して献立考えたり時短料理だって作っています。毎日の家事を私なりに工夫して少しでも楽しくできるように心がけている訳なのですが、それでも月1回くらいは私も家事が大嫌いになって大爆発してしまいます。

「私は家政婦じゃないのよ~!」って叫んでしまいそうになるんです。

でも、主婦だったら誰だってあることだと思っていますが、どうですか?

それなのに「もう~やりたくない(家事)」ってちょっと言えば、家族は「またグタグタ文句言ってる」程度で相手にもしてもらえません。一度家族の前で「毎週日曜日、主婦休みます」と言ったら誰も良いとは言ってくれませんでした。

それでも毎日主婦業をやっているのに、月1回くらいの大爆発くらい優しく受け止めてくれても良いのではないかと思います。そして、その日だけでもお手伝いをしようという気持ちがあっても良いのかなと思うのです。

毎日毎日、洗濯・掃除・ごはんの用意。それに加え仕事・学校行事・PTA活動。これだけのことをお休みもなくやっているのですから。

スポンサーリンク

こうして、色々と書いているうちに自分を力づける方法を思いつきました!

いくら家事をやってもお給料は出ません。だからこそ月1回、私が私にプレゼントをすることにしました。今私が考えているのは気になるカフェで食事ること。それも、1人でお酒を飲みながら・・・です。

考えただけでもワクワクします。

早速、来月から実行に移していこうと思います。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2014.12.20

フェリシモのイラストレッスン6回目の感想、無理なく最後までレッスンできました

フェリシモのイラストレッスンも早いもので6回目です。いよいよ最終回になってしまい寂しい思いでいっぱいです。では、今月のレッスンとおまけからご…

ページ上部へ戻る