インフルエンザが流行し始めました。効果的な予防法って?この時期食べたい食材は?

次男が通っている小学校ではインフルエンザが流行し始めました。
いきなり3クラスが学級閉鎖してびっくりです。

今年のインフルエンザは流行らないのかなって思っていたら
急にですからね~油断はできませんね。

インフルエンザもそうですが色々な病気にかかりにくい体つくりは
日々の運動と食事だと思います。

免疫力・抵抗力をアップさせてウイルスに負けない体つくりを
目指したいと思います。

 

この時期積極的に摂りたい食材は?

■ビタミンC

ビタミンCを多く摂るというのは昔から言われていますね。
抵抗力を高め、ストレスによる免疫低下を防ぐ働きもあります。
ビタミンCは体にためておけないのでこまめに摂るようにすると良いですよ。
みかん、いちご、ブロッコリー、トマト、柿など・・

 

■ビタミンE
体の中には活性酸素というものがあり、細胞を傷つけてしまいます。
この働きを押さえてくれるのがビタミンEで「抗酸化作用」という
働きがあります。
血液の流れをよくしてくれて免疫力を高めてくれます。
かぼちゃ、アーモンド、アボカド、さんまなど・・・

■ビタミンB6

タンパク質からエネルギーや筋肉、血液を作るときに必要な栄養素です。
体の疲れをとったり、健康な皮膚を作ったり免疫力を
高くしておくための大切な栄養素です。
バナナ、ニンニク、マグロ、カツオ、レバー、納豆など・・・

■ビタミンA

ウイルスや細菌をバリアする皮膚や粘膜を強くし、健康な状態にしてくれます。
油と一緒にとると吸収されやすいですよ。
ニンジン、ほうれん草、レバーなど・・・

インフルエンザの予防法は?

インフルエンザは飛沫感染ですのでマスクをすることが一番の予防法になります。
ウイルスが体に付いたからといって感染するのではなく
ウイルスの付いた手で口、鼻にさわり体内に入ってしまうことで感染します。

なので、マスクはもちろんのこと、基本うがい、手洗いをすることが
何よりも大切です。

風邪よりも辛いインフルエンザにかかりたくないものです。
日ごろから予防したいと思います。

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2015.7.23

小学生の自由研究。マルコメの「みそ手作りキット」の感想

夏休みの自由研究にと購入しておいた「マルコメ みそ手作りキット」が到着しました。18日には仕込みをしたのでその感想を書きたいと思います。 …

ページ上部へ戻る