熱中症対策 この時期も気をつけたい

この時期、じめじめした日が続いて憂鬱な毎日。
熱いのか寒いのかもはっきりしなくて嫌ですね。
そんな季節でも気をつけたいのが熱中症です。
熱中症は真夏のことだと思っていたけれど
梅雨の季節から気をつけないといけないんだそうですよ。
熱中症とは??
高温多湿の環境で体温の調節ができなくなり
体温が異常に上昇して脱水症状を起こすこと。

お年寄り、子どもは体温調整が難しく身体に熱がこもりやすい
そうです。特に子どもの身体は大人と比べて水分量が多く、
水分の出入りの比率も大きいために、子どもが重症化しやすい
そなんです。気をつけないといけませんね。
日ごろからどんな事に気を付けたら良いのか
まとめてみました。
・梅雨のじめじめした時期、急な気温の上昇は注意する
・子どもの場合、日ごろから適度な外遊びをさせて暑さに慣れさせる
・風の通らない場所も注意が必要。汗が蒸発しにくく体温
 調整がうまくできなくなる。
・部屋の中でも油断できません。上手にクーラーを使うこと。

その他にこまめな水分補給が大切になりますが
何でも飲めば良いというわけではないんです。
大量に汗をかいている時は塩分補給も大切。
経口補水液(OS-1)やスポーツ飲料で水分補給することが
良いみたいです。
塩分をとるという意味では
朝・晩とお味噌汁を飲むことを意識するのも
良いかもしれませんね。
熱くなってくるとついお味噌汁を作るのも
嫌になってきちゃいますがそれではダメなんですね。
反省です。
食事を和食中心にすれば自然と塩分もとれますね。
お味噌汁・煮物・漬物・・・。
夏こそ和食で頑張ってみようかな・・・と思い直しました。
熱中症、気をつけなきゃね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2015.9.17

砂糖がアトピーを悪化させると実感した日

アトピーの子に砂糖(上白糖)はダメ!という話は よく聞いていたのですごく控えていました。 砂糖そのものだけでなく、ジュースやお菓子も控え…

ページ上部へ戻る