今年のクリスマスで得たもの、失ったもの

クリスマスパーティーを23日に終わらせ、今年はのんびりとしたクリスマスを過ごしました。

 

スポンサーリンク

我が家は毎年手作りでケーキ、チキンナゲット、ポテト、ピザ、サラダなど2日分位たっぷり作っていました。朝からずっと立ちっぱなしで作るので食べる頃には疲れてしまっていました。

 

今年は主人が膵炎で食欲がなかったし、ケーキ、チキン、ポテトを購入して過ごしました。なので時間がゆっくりと流れこんなにのんびりと過ごしたクリスマスはなかったと思いました。

 

ずっと見ていなかったドラマを一気に見て気づいたら夜中の2時でびっくりでした。そんな夜中まで起きていたのも久しぶりだったし好きなことができたという充実感しかなかったですね。

 

お酒も飲めず、とても残念なクリスマスになりそうだと思っていたら実はそんなことはなくてとても充実した時間を手にいれることができたのです。今まで普通だと思って過ごしていたことが実は無駄な時間もあったんだなと思いました。

 

手作りしてお料理していたことは無駄だと思っていないけど、お酒を飲むことで失っていた時間があったということに気づいてしまいました。

 

ほどほどに飲む程度ならともかく、酔って何もできなくなるような飲み方はもうしてはいけませんね。結局、たまった家事は私がやらなきゃならないし、飲みすぎた次の日は午前中は何もできずに終わってしまうし。

 

それにいつも食べ過ぎていたから体は重くなるし胃が痛くなるしで後悔していたけど今年はそんなこと全くありませんでした。

 

お酒を飲むということは私にとって一番の楽しみだと思っていました。でも、飲まなくなった今はその時間を別のことにあてることができるということに気づきました。

 

失うことで得られることもあるということなのかな。

 

今年は本当に色々あって特に主人のことでは悲しいことばかりありました。どして私ばかりがこんな目に合わなきゃならないのかとずっと思っていたけれど、考え方をちょっと変えるだけで見えるものも変わってくるんだなと思いました。

 

そんなことは本を読んだりして知っていたけれど、自分が心から感じたのは初めて。年の終わりにそういう風に感じることができて本当に良かったなと思いました。

 

悪いことがあれば良いこともある

失うものがあれば得るものもある

 

来年もそんな気持ちを忘れずに過ごせたら良いなぁ~って思ってます。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2016.11.15

主婦の「ほぼ日手帳weeks」の使い方、文房具やイラストで可愛く仕上げる

8月頃からしばらくの間、使わなくなってしまった「ほぼ日手帳weeks」。でも、10月に入ってからまた使い始めています。なぜかというと、気づい…

ページ上部へ戻る