主人の再入院で自分自身を振り返る時間

主人が25日からまたまた入院してしまいました。クリスマスで食べたものがダメだったのかもしれません。

 

自分の事は気にしないで今まで通りにクリスマスをやって欲しいという主人の気持ちがあったので、でもかなり量を減らしケーキ、チキン、ポテト、手作りピザ、主人用にてまり寿司を用意しました。

 

23日はチキン、ピザを少しとてまり寿司、次の日にケーキを食べるといった感じで分けて食べました。ピザもチーズをほんの少しかけて焼いたのですが・・・どうやらチーズがいけなかったのかもしれません。

 

ほんの少しの量でまた膵炎が再発するなんて。この先主人は、大好きだった食べ物を食べることができるようになるのだろうか。そう思ってしまいました。

 

でも、私が落ち込んでいる場合ではない!病気である主人が一番辛いのですから・・・。

 

主治医はこんなこと言っていました。

 

「前回は退院から二日しかもたなくて入院したけど、今回は2週間もったからね。良くなっていると考えて良いと思うよ」と。その言葉に主人はホッとしているようでした。

 

私はそういう前向きな考え方、好きですね。

 

「また入院、だけど・・・」

 

「だけど・・・」の先をどう考えるかですよね。

 

そんなわけで主人不在の年末年始になることが決まりました。何だかいつもと違うので本当にお正月を迎えるのかっていう感じではありますが、結婚以来初めてののんびりした感じもあります。

 

結局、年末年始と忙しく色々と作ってはお正月に疲れきっていたのは自分がそうしたいのではなくて、家族のためだったんだなとふと思ってしまいました。それが悪いわけではありません。主人、私の実家もそうしてきちんと毎年お正月をやってくれていたことに改めて感謝してしまいました。

 

基本、私は面倒なことが嫌いで何もしたくないぐうたらな人間です。今私に家族がいなかったら、何もしないだろうな~。掃除すらしなかったかもしれないな~と思ってしまいます。

 

家族がいたから、私は今まで頑張ってこれたのかな。掃除も洗濯も、苦手だったお料理も、子育ても仕事も・・・。私はずっと一人で頑張ってきたと思っていたけど、それは違っていたんだな~。

 

主人のことを書いているうちになんだか自分自身を振り返る時間になっていましたね(^^;)たまには、そんな時間があって良かったです。何だか自分が思っていることを書いたつまらない独り言にお付き合いいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2016.11.15

主婦の「ほぼ日手帳weeks」の使い方、文房具やイラストで可愛く仕上げる

8月頃からしばらくの間、使わなくなってしまった「ほぼ日手帳weeks」。でも、10月に入ってからまた使い始めています。なぜかというと、気づい…

ページ上部へ戻る