手帳の楽しみ方

バレットジャーナルのやり方、カスタムダイアリーと表紙作りをプラスしてみた

今年最初のバレットジャーナルのマンスリーログに去年購入していた手作りの手帳が楽しめる「カスタムダイアリーステッカーズ」を使っています。

[blogcard url=”https://atopikkonatural.com/3353.html”]

 

バレットジャーナルのちょっと面倒だな~と感じる所がこの「カスタムダイアリーステッカーズ」を使えば面倒な部分が解決できるので続けやすくなるのかなと思います。実際に使ってみた感想や今月から新しく取り入れたバレットジャーナルについても書いていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

今月からやってみたこと

表紙を作ってみました。1月のイメージだとお正月だから描きやすいイラストだと鏡もちかな~と思って描いてみました。新しい月の始まりを丁寧に迎えている感じができて月の表紙はあった方が良いと感じました。

 

月のインデックスも月の表紙に貼ってみました。これはカスタムダイアリーステッカーズに付いていたものを使用しています。今まではインデックスを貼らずにいたのでノートを閉じた時マンスリーログをすぐ探せずイライラしましたが、今ではすぐにマンスリーログを開くことができるので便利です。

 

ノートを閉じても邪魔になる大きさではありません。バッグに入れてもインデックスが引っ掛かることもなくスムーズに取り出せますよ。

 

スポンサーリンク

こちらがカスタムダイアリーステッカーズのマンスリーです。たくさん予定がある方には予定を書き込む欄が小さいかもしれませんね。予定が少ない私でもちょと枠が小さいかな~とう感じです。ノートにはぴったりなんですけどね・・・

 

そして右のページは今まで手書きしていたマンスリーログを書き、それを健康管理表として使う事にしました。手書きが面倒だったのに結局マンスリーログを手書きをすることとになり、無駄な作業になったような気もしますがこれでやってみようと思います。

 

毎月試行錯誤をしながらのバレットジャーナルですがそれも楽しめる手帳術です。これからも新しく取り入れてたことがあったらご紹介していきたいと思います。

 

バレットジャーナルについてはこちらの本がオススメです。

カスタムダイアリーステッカーズはこちらでご覧いただけます。
●アマゾンでは全種類揃っています。
アマゾンで見る

●東急ハンズでもデザインがほぼ揃っていますよ。
icon東急ハンズでカスタムダイアリーを見る

●ロフトはプレーンのみ取り扱っています。
ロフトでカスタムダイアリーを見る

 

私が使っているロルバーンのノートはこちらです。

スポンサーリンク