生理中の飲酒よる要注意です!頭痛悪化やおう吐の原因にも・・・

いつもなら生理中に飲酒はしない派なのですが(何となく体調が悪いので)その日はなぜかビール500mlを1本飲んでしまいました。いつもよりも酔いがはやかったので、22時には布団に入り寝てしまったのですが・・・・

 

その後の頭痛がひどくなり薬を飲んでも治らないし、しかもおう吐を繰り返すことになってしまいました。症状としては二日酔いと同じ。いつもなら絶対にありえないビールの量なのに1日寝込むくらいひどいものでした。

 

これまではうまく避けて通れたのでしょう。生理中の飲酒はしたことがなかったのですが今回こんなことになり注意が必要だと思い調べてみることにしたのです。

 

スポンサーリンク

生理中は飲酒はダメ?

基本的に生理中の飲酒はOKなのですが、アルコールが回りやすいのでいつもより酔いやすい状態だそうです。体の血液が失われるので貧血にもなりやすいのです。もともと生理中で体調が悪い中飲むということで二日酔いにもなりやすいようなのです。

 

いつも飲んでいる量よりもかなり控えることが良いそうです。

 

飲み方の工夫

生理中の飲酒は避けたところではあっても付き合いでどうしても飲まないといけない場面はありますね。そうした日の工夫としてはお酒だけに偏らないように工夫したいですね。

 

お酒⇒水⇒お酒⇒水のように交互に飲んだり、お酒をゆっくり飲みながらつまみをメインに楽しむことも1つですね。生理中は体の血液が失われるので脱水にも気を付けながら飲むと良いそうですよ。

 

これから気を付けたいこと

更年期を迎える頃、女性はアルコール依存症になりやすい時期なのだそうです。体の不調をアルコールで紛らわせるという飲み方をすると一気にアルコールの量は増えてきて依存症になってしまうというのです。

 

決してアルコールを飲んではダメという訳ではないのですが、不調を忘れるためにアルコールに頼ってしまうとうのは避けなければいけません。代謝も極端に落ちてくるので肥満にも繋がります。

 

今回のことで私もアルコールについて考えなおし上手に付き合っていかないといけないと思いました。

 

スポンサーリンク

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2016.4.4

花粉症の私は部屋干し、夜のお洗濯派。タオルの匂いが気になるのでベルメゾン速乾ふんわりタオルにして良かったです

先月に購入したベルメゾンの速乾ふんわりタオルですが、その名の通り速乾でふんわり、家族にとても好評なんです。今まで使っていた裏ガーゼタオルも良…

ページ上部へ戻る