手帳をハッピーアイテムとして活用しよう

21695da8e305c64a612bca7999708bd8_s.jpg
私が手帳を「ハッピーアイテム」として活用するようになってから
3年ほどが経ちます。
「手帳ってハッピーアイテムになるの?」って言われてしまいそうですが、
なるんです!!
私は手帳のおかげで前向きでいられるのだと思っています。
その手帳には何を記入していると思いますか?
あまりの簡単さに拍子抜けしてしまうかもしれません(^^ゞ
↓↓心地よい暮らし方を参考にしています
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村


■私が手帳に書いていること
好きな色のペンで「嬉しかった、楽しかった、ラッキーだった」など
ハッピーだと感じたことを書くだけなんです。
一瞬の嬉しさってなかな心に残らなくて
嬉しくない出来事の方がいつまでも心に残っていませんか?
だから「今日も最悪、ツイていない」と思いこんでしまうのです。
1日をじっくり振り返ってみると小さなラッキーは
絶対にあるはずなのです。
私の場合、あまりにも小さなことで笑われてしまうかも
しれませんが書いてみますね。
・職場でおやつを頂いた
・上司に褒められた
・主人がご飯を作ってくれた
・子どもとゆっくり絵本が読めた
・部屋がきれいになっていた
・割引券をもらった
まだまだありますがそのくらいのハッピーなら
誰でもあると思いますが、どうですか?
その気持ちが感謝する気持ちへと変わって
「私ってこんなにツイてるんだ」と思える方向へ変わっていきます。
例えば割引券にしても
「な~んだ、こんなのいらない」と思うのと
「わ~ラッキー、せっかくだから使ってみよう」と喜ぶのと
どちらが良いですか?
その人の気持ち次第でハッピーになれるものです。
最初は「こんなのハッピーなのかな」って思いながらも
毎日記入してみてください。
後で読み返してみると結構ラッキーな事もあったんだと
実感できると思います。
まずは小さなハッピーを探してみてくださいね!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2015.7.23

小学生の自由研究。マルコメの「みそ手作りキット」の感想

夏休みの自由研究にと購入しておいた「マルコメ みそ手作りキット」が到着しました。18日には仕込みをしたのでその感想を書きたいと思います。 …

ページ上部へ戻る