手帳の楽しみ方

手帳がほのぼのする学校行事イラストの描き方を練習し実際に描いてみた

フェリシモのイラストレッスンも3回目。早いもので半分が終わってしまいました。だんだんと慣れてきた感じがしますが、見ないとまだ描けないです。目標はやっぱり、見ないで描く!です。

 

スポンサーリンク

さて、今回のレッスンは「家具・インテリア」「暮らし」「スポーツ」「学校」「建物」「ステーショナリー」など暮らしの中で役立つイラストばかりです。いくつか練習した後は早速手帳に書きこみました。最後に画像も載せていますのでぜひ、ご覧ください。

 

まずは今回の「おたすけグッズ」はメッセージふせん20枚です。大き目のふせんなのでイラストを入れてメッセージが描けます。子どもたちへの伝言、アドバイスなどペタッと貼ったら楽しそう~。上手に使えるようになると素敵なんだけどな~と夢見ています。

 

中身をぱらぱら見て、気になったイラストがこちらの「学校」です。遠足・運動会・メガホン・参観日・受験・合唱・・・。来月には次男の運動会があるし、長男も合唱コンクールがあります。これはぴったりだわ~。

子どもの行事をイラストで描けるなんて!!本当に手帳が楽しく変化していきそうでワクワクします。

 


ましろアドバイスは毎回参考にしています。こんな使い方があるんだ~といつも感激です。イラストを全く描いた事がない私はアレンジができませんから助かります。

 


いきなりテキストに描くのはもったいないので私は毎回コピーをしてから描いています。それなら何度でも練習できますからね!ましろアドバイスを使ったイラストも練習しましたよ。

練習中思ったのは何でも丸っこく描くと可愛いみたいですね。私の場合、人物を描く時に縦長になってしまう傾向があるみたい。そこを気を付けなきゃ・・・

 


早速手帳に描いてみました。来月の「運動会」です。色鉛筆で色も塗ってみました。うん!かわいい!少しずつですが手帳が可愛くなってきて楽しいです。また来月届くまで沢山練習しておかなきゃ!

この「かわいい1000個のイラストがささっと描けるようになっちゃうプログラム」は全6回。1か月に1度届くようになっています。通信講座を受けているようなワクワク感がたまらないですね。次回届くまで練習していきます。

 

●イラストレッスンの続きはこちらからどうぞ。

フェリシモのイラストレッスンプログラム4回目が届きました

●最初からご覧になりたい方はこちらです。
手帳をかわいく、フェリシモのイラストレッスンプログラム