手帳の楽しみ方

手書きのかわいいイラストで自分の気持ちを手帳に記録したら楽しそう

フェリシモのイラストレッスン4回目。後半になってきました。今回のレッスンは「People」。「お母さん」「お父さん」「おばあさん」など家族みんなの顔や「医師」「美容師」などの職業や髪型から服、小物まで、人にまつわるイラストがいっぱいです。今月のお助けグッズからご紹介しますね。

●私が受講しているイラストレッスンはこちらです
「かわいい1000個のイラストがささっと描けるようになっちゃう プログラム[6回予約プログラム]

スポンサーリンク

 

img_1258

シールシート2種類 各5枚です。ラッピング、プレゼント、ビンや箱のラベルに使えます。私は調味料類を空き瓶に保存しています。その瓶にぺたっと貼ってみようかなと思っています。ジャムの瓶は使えますよ~。コンソメ、だしの素、チキンスープの素など顆粒ものの保存には便利なんですよね。中身が見えるので何の素かがわかるしね。

でも、時々料理をする主人や長男にはわかりずらくて文句を言われたことがあって・・・。ラベルは必要だと思いました。

 

IMG_1259.jpg
早速レッスン開始!私が一番練習したかったのは「感情」のページです。これが結構難しい~。顔の形ってなかなか可愛く描けないものだなって思いました。これはいつもよりも練習が必要だと思ったけれど4種類目を練習している頃にはまあまあ良い感じになりました。可愛く描くには丸く描くです。ちょっとポイントを抑えたら可愛く描けましたよ。(自己満足ですが(^^ゞ)

 

IMG_1260.jpg
もう1ページ「感情」があったので引き続き練習しようと思いました。これだけあれば自分の気持ちも手帳に描けそうです。しょんぼりと落ち込むことがあっても、イラストを描けば元気になれそう。体調管理のページがあればそこに描いても良いかもしれません。女性は何かと身体の悩み、感情の変化、色々あるからね。少しでも楽しくなれば良いと思います。

 

IMG_1261.jpg
昨日の手帳にイラストを描いてみたところです。文字だけでは伝えきれない思いもイラスト付きなら伝わりやすくなるから色々な表情を描けるって嬉しいですです。しかも、落ち込みの内容であっても可愛いイラストを描けば気持も和らいでくれそうです。

スポンサーリンク

昨日は「イマイチ」のイラストを使用。夕飯に「チヂミ」を作ったんだけれど玉ねぎを入れたら子どもたちに嫌がられたことを書きました。そして、一番下には嬉しかったことを書きました。

 

イラストは「わ~い」と「スニーカー」を使用しています。スニーカーも今回のレッスンで習ったんですよ。

 

不満なのは文を囲む枠かな・・・・これをもう少しアレンジして色々な種類が描けたら楽しいだろうな~。きっと6回目の「Decoration」で習うんだろうな~と期待しています。

 

この「かわいい1000個のイラストがささっと描けるようになっちゃうプログラム」は全6回。1か月に1度届くようになっています。通信講座を受けているようなワクワク感がたまらないですね。次回届くまで練習していきます。

●イラストレッスン続きはこちらです。

フェリシモのイラストレッスンプログラム5回目が届きました

~関連記事~

●子ども用万年筆「カクノ((kakuno)」の感想です。
デザインがとても可愛い!ぜひ、ペン先をご覧くださいね。書きやすさも満足です。
子ども用万年筆カクノ(kakuno)、大人でも使えるデザインです

●イラスト本も購入しました。
ほぼ日手帳の活用方が載っているのでイラストも描きやすい!オススメの1冊です。
ほぼ日手帳で主婦のかわいい手帳の使い方「かわいい手帳の描き方レッスン」がおすすめです

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村