手帳をかわいく、フェリシモのイラストレッスンプログラム

今、手帳にかわいいイラストを添えている方がたくさんいますね。あんな風に描けたらな~って憧れている方も多いのかなって思います。私もそのうちの1人で可愛いイラストに憧れていました。私が受講したのは「フェリシモのイラストレッスン」です。全6回を受講した感想と活用法も書きました。ぜひ、参考になさってくださいね。

●フェリシモのイラストレッスンを受講するまでの気持ちを綴っています

私は以前から可愛いイラストを描けるようになりたいといずっと思っていました。その願いを叶えるために、イラストレッスンを受講することに決めました。可愛いイラスト本もご紹介しています。

 

●待ちに待った1回目のプログラム到着

ワクワクしながら1回目のプログラム。可愛いイラストに癒されながらレッスンです。これからどんなイラストが描けるようになるのか楽しみに過ごしていました。

 

●2回目のプログラムは「動物、植物、昆虫」などです

お子さんが喜びそうなイラストが満載。園に通われているお子さんがいれば連絡帳のサインの代わりにパパッとイラストを描けば喜んでくれそうです。私もつい小学生の息子のサインにイラストを描いてしまいました。

 

●3回目プログラムは「暮らし」

楽しみだった学校関係のイラスト、ステーショナリーです。早速手帳に運動会を描きました。その様子をぜひ見て下さいね。

 

●4回目プログラムは「人」

家族みんなの顔や気持ちを表す表情をすらすら描けちゃいます。嬉しかったこと、悲しかったこと、怒ったことなどイラストを添えて日記を書くことができるんですよ。手帳がますます楽しくなると思います。

 

●5回目プログラムは「季節のイベントやレジャー」

毎回ついてくる付録のお助けグッズなのですが、5回目はカレンダーです。今まで習ってきたイラストをたくさん使ってカレンダーを作ってみるのも楽しいと思います。たった1つのオリジナルカレンダーが出来上がります。

 

●6回目プログラムは「デコレーション」

いよいよ最終回です。デコレーションでは飾り枠、文字のアレンジ、かわいい吹き出しなどが学べます。記事の最後には手帳にイラストを描いた画像を載せました。成長を見てくださいね。

 

●受講後の活用法

■終わってしまうと使わなくなってしまうことないですか?そうならないための私なり工夫です。

■連絡帳にちょこっとサイン。それもイラストで・・・なんだか楽しくなります。

 

特集記事

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2016.11.15

主婦の「ほぼ日手帳weeks」の使い方、文房具やイラストで可愛く仕上げる

8月頃から全く使わなくなってしまった「ほぼ日手帳weeks」でした。なぜかと言うと、今年初めて使った手帳だったので使い方はわからなかったこと…

ページ上部へ戻る