主人が膵炎に!病状の経過と私が気を付けないといけないこと

主人の膵炎のこと、続きをかきたいと思います。

 

二度目の入院は11月13日。退院後二日目になります。たった二日でまた入院となったのです。

 

退院時の注意点はとにかくお酒は絶対にダメと言われただけで、食事についての注意点はありませんでした。いくら食事についての注意がなかったとしても前日までは5分粥の食事をしていたので退院した日もおかゆしようと言ったのですが・・・。

 

「大丈夫、普通のご飯で」というので温野菜と普通に炊いたご飯にしたわけです。12日の朝、ごはん、味噌汁、目玉焼き。昼、ラーメン。夜、ごはん、味噌汁、山芋、煮物。13日朝、ごはん、味噌汁、卵焼き、煮物。昼、そぼろ丼。

 

13日のお昼を食べたあたりから痛みが増していったようです。その前からも軽く痛かったそうですが、病院では食事について何も言われなかったので食べてしまったという訳です。

 

私も「この人は言っても聞かない」ということが長い間あったので今回もそれほど強く言わなかったことを反省するばかりですが、退院してきたばかりでラーメン、そぼろ丼はないよなと思っていました。

 

こんな流れで今回の入院に至り、先生のお話しだと主人の場合は絶対にお酒しかないと思っていたようで、食事の改善までは必要ないと思っていたというのですが。。。う~んどうなのでしょうか。

 

というか、退院したばかりの人がまさかラーメンだのそぼろ丼だのを食べると思っていなかったのかもしれませんね。ネットで調べてみても食事には気を付けないといけないと書いてあるから先生が知らなかったなんてこと、絶対にないと思うし。

 

そんな訳で主人と私は「栄養指導」を受けることになったのでした。まだ未定だけど。

 

これからは更に食事を気を付ける生活が始まる訳ですが、私にその管理ができるのか・・・疑問です。でもこれを良い機会だと捉え自分自身もそうだし次男のアトピーのこともあるし、家族みんなの健康に繋がると思って頑張って勉強してみようと思っています。

 

また、続きを書きます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2017.3.3

可愛い文字の書き方のコツはある!書けるようになれば手書きの手帳も可愛く変身

可愛い文字が書けたなら手帳やノート、子どもたちへの伝言メモ、メッセージカードがもっと素敵に書けるだろうなって思ってて・・・。ずっと気になって…

ページ上部へ戻る