【アトピー治療】ステロイドを再開した理由

先週、学校を休ませて病院へと行ったのですが、その時に処方してもらったお薬では顔の痒みは引きませんでした。次男の顔からは笑顔が消え落ち込んでいました。

 

微熱も出ていたため学校を休むしかなかったのですが、もう4日も学校を休んでいます。それでも本人は学校へ行かなくてもいいんだということで何だか安心したような感じでした。

 

微熱が続いて心配だったので主人がかかりつけの小児科に連れて行ってくれました。

 

先生は、微熱については特に問題はないということだったけれど、顔が赤くて辛そうだからどうにかしてあげたいと言っていたそうです。現在漢方治療をしていること、ステロイドをやめたことを伝えたところ、今顔が辛いのに漢方をやることないのでは?ということだったようです。

 

辛いところを軽くしてあげて、気持ちよく学校へ行かれるようにすることの方がずっと良いと思うんだけど。と言われたようです。主人と先生の会話で本人もかなり辛かったのか涙を流したそうです。

 

そのことを主人から聞き、家に残っていたステロイドを使ってあげることにしたのです。

 

次男が通っている塾もかなり心配してくれていて先生にそのことを話しました。先生もアトピーなので辛さはよくわかると言っていました。現在漢方の治療をしていると伝えたのですが、かなり本人は辛いだろうと思うと言っていました。

 

顔が赤く、皮がむけてしまっている状態は本当に本当に辛いんだということでした。思春期で回りの目も気になるだろうし、好きな子ができれば尚更だろうしということでした。

 

今回そういう訳でステロイドを再び使う事にした対して塾の先生もそれが良いよと言っていたのです。

 

結局、ステロイドに頼らないといけない現状に私もどうしたらいいのかよくわからなくなりました。将来のことを考えて私は私で良かれと思ってやったことが、結局悪い結果になってしまったのかな。

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2015.9.17

砂糖がアトピーを悪化させると実感した日

アトピーの子に砂糖(上白糖)はダメ!という話は よく聞いていたのですごく控えていました。 砂糖そのものだけでなく、ジュースやお菓子も控え…

ページ上部へ戻る