連日の暑さで夏バテしていませんか?

連日の暑さで夏バテしていませんか?

私は今の所は大丈夫ですがこのまま暑さが
続けばどうなることか・・・心配です。

夏バテは自立神経の機能に影響するので
こんな症状が現れます。

・全身の疲労感
・立ちくらみ
・めまい
・食欲不振
・イライラ
・睡眠不足

など・・・

夏バテの原因

夏バテは体温調節機能が働かなくなり自律神経の機能が低下することで
起こります。

体温調節機能が働かなくなるのは室内と外との温度差が原因。
冷房の効いた寒い室内と暑い外の温度差が大きいからなのです。

夏バテになるまでの流れはこんな感じです。

体温調節機能が働かなくなる⇒自律神経の機能が低下⇒
食欲低下⇒体調不良⇒夏バテ

簡単にまとめるとこんな感じです。

簡単な夏バテ解消法

水分をこまめにとる

夏は沢山の汗をかくので十分な水分補給が必要です。
水で十分なのですが氷を入れて冷やし過ぎた水はダメです。
胃腸を冷やしかえって食欲をなくしてしまいます。

少しでも温かいものを摂ると良いそうです。
白湯、ハーブティーなど身体の中から温めてくださいね。

ジュースは糖分を摂りすぎる原因になりますし
ビールは利尿作用があるので逆に水分が失われます。
注意してくださいね。

身体を温める

首、手首、足首はなるべく冷やさないで温めると良いですよ。
その為には湯船につかることも大切です。

夏だとどうしてもシャワーになりがちですが
身体を温めるには一番良い方法です。

私も2日に1回はお風呂に入って冷え切った体を温めています。
お風呂上がりはすごく涼しく感じて快適。
夏のお風呂はお勧めです。

睡眠をとる

夏バテによる疲労を回復するには睡眠を十分に摂る事です
その為にはエアコンを活用しましょう。
温度差を少なくする為に温度を高めに設定すると良いですよ。

我が家でも今年はエアコンを活用しています。
夜は快適に寝られて朝はスッキリです。

夏バテにならないように今から予防対策して下さいね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

まとめ記事


アトピーとの付き合い方
子どものある一言がきっかけでアトピーを治してあげたいと思うようになりました。色々と試しながらアトピーとどう付き合っていくか考えました。


アトピーお助けアイテム
なるべくお薬を使わないでアトピーを改善したくて私がよさそうだと思うものを試してきました。良かったものも、そうでないものもありました。



手帳の愉しみ
手帳を楽しむための工夫をしています。イラストや文字にもこだわって書います。文房具や手帳に関係する本の感想もまとました。

手帳日記
手帳に綴る日々の出来事。できるだけイラスト入りで公開しています。

IMG_1169
ママバターを使い始めてから2年が経ちました。アトピーの次男や敏感肌の長男も使うようになってますます我が家には必要なアイテムになりました。使ってみた感想をまとめました。


e5eda034ca2703e47c9be4ab551411ef_s

引き寄せの法則実践メモです

ベルメゾンの速乾ふんわりタオルを使ってみました。
タオルソムリエがこだわりをもって選んだタオルとはどんな感じだったか・・・感想を書いています。

IMG_1147 (1)-crop
フェリシモのイラストレッスン全6回
かわいいイラストを手帳に添えることができたら素敵だと思いませんか?イラストレッスンではかわいいイラストが1000個も描けるようになりますよ。


大人になっても憧れるかわいい文字の書き方レッスン
ちょっとしたコツでかわいい文字をマスターできます!手帳、日記、メッセージカードに活用できますよ。実際にほぼ日手帳に書いています。

ピックアップ記事

2014.5.11

ママバターフェイスローション、敏感肌でも大丈夫と口コミ多数あったので購入してみました

敏感肌の長男とアトピーの次男、そしても私も一緒に使えるローションはないかな~と探したところ、「これだ!」という商品をみつけました。保湿も良く…

ページ上部へ戻る